« 妙見温泉 和気湯 | トップページ | さつま揚げ( つけあげ) »

2009年8月11日 (火)

白熊

和気湯で一緒になった人に教えてもらった鹿児島名物 ”白熊”

まず目指すは 鹿児島一番の繁華街 ”天文館”

Photo_7

何となく 大阪っぽい 感じがしなくも無い。

その一角にある 天文館 むじゃき

Photo_8

たぶん行列しているよと言われたので

それなりに覚悟を決めて行ったのだが

到着時は10人以上の人が並んでいた。

この写真は食べ終わった後に撮ったもの。

畜生、空いているじゃねーか (笑)

 

1階と2階に人が並んでおり

白熊を食べるだけならば 5階の白熊ガーデン が空いているそうなので

そちらに向かいました。

Photo_9 

 メニュー は 白熊 のみ

 さすが 白熊ガーデン

ただし 巨大な白熊(スペシャル白熊)  は1階と2階のみのメニューだそうです。

あぁ 本当はそれ 食いたかったなぁ。

 

でも普通の”白熊”でも

Photo_10

十分に大きいんです。

ふわふわのかき氷にヨーグルトっぽい練乳

いっぱいのフルーツ

こりゃ まいう〜

  

 

 

いいもの教えてもらったなぁ

和気湯であった方に 感謝感謝!!

 

 

8月16日 追伸

東京に帰ってきてから

近所の百貨店で ”大九州物産展” をやってまして

あの むじゃき さんが 出ていたんですよ、とうぜん ”白熊” をもって。

けど・・・

P1230836

お土産用のカップタイプ。

味は同じかも知れねーけど

あのフワフワ感が無くちゃ ”白熊” じゃないと思う。

知っている人ならば納得するだろうが

知らない人が見たら これで 480円 は絶対に高いと思う。

 

 

 

  

ちなみに ”白熊” のズーッと先に見えるクレーンのある建築物が

今現在 建設中の ”東京スカイツリー” でありんす。

この写真に写っている時点で高さ約100メートル。

最終的には600メートルを越えるとんでもない高さの建築物になるんだそうな。

|

« 妙見温泉 和気湯 | トップページ | さつま揚げ( つけあげ) »

甘いものなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白熊:

« 妙見温泉 和気湯 | トップページ | さつま揚げ( つけあげ) »