« 2009年12月12日 (土) | トップページ | 2009年12月17日 (木) »

2009年12月13日 (日)

2009年12月13日 (日)

チャオ御岳 Ⅳ

今シーズン 6回目 の歴訪スキーは

もうすっかり今シーズンの定番になってしまった

岐阜県のチャオ御岳スキー場さん。                   P1270004          

                    <2010シーズン歴訪記録一覧はこちら>

Photo_14

              昨日は天気が悪かったのでこの位置からの画像がありませんでした。 

 

昨日みたいに雨こそ降ってはいないが

いまいちすっきりしないお天気の今日。

Photo_15

とりあえず視界は悪くは無いようなので

混む前に何本か滑っておこうと

早速ゴンドラ乗車口へ

 

<7時40分のゴンドラ待ち>

40

うげっ まだ誰もいない、

8時から営業開始なんだ。

早すぎた。(汗)

 

又、戻るのも面倒なので営業開始までここで待機していたら

<営業開始10分前のゴンドラ待ち>

50

あっ チョッと振り向かないでいたらこんなに並んでいた。

 

<営業開始7分前のゴンドラ待ち>

53

チョッとだけ列が伸びた。

 

<営業開始6分前のゴンドラ待ち>

543

1分でまたチョッと伸びて

 

<営業開始3分前のゴンドラ待ち>

56

あぁ~ こんなに列が伸びちゃった。

 

<営業開始直後のゴンドラ待ち>

Photo_16

朝一番からゴンドラ待ちの列

チャオの人気の程が伺えますね。

 

営業開始とともにガスってきて視界が悪くなってしまったのですが

ゴンドラがグングン山頂へ向かうと

Photo_18

雲を突き抜けた! 

 

山頂に着いたらば

Photo_23   

うぉ~ 雲海だ~

なんと言う景色じゃ~

正面に見える 乗鞍岳 の頭だけチョコンと見えるぞ。

 Photo_24

 

そしてまるで雲海へ向けて飛び込むような滑り

Photo_25 

お休みも気持ちよさそうだ。

Photo_26  

 

さらに雲海の先にある 乗鞍岳に向かって大滑走

Photo_28

 

こりゃ 最高だぜ!

Photo_29

 

 

ここから後ろを振り返れば今度は

Photo

御岳の山から飛び出てくるようなこのコースを

  

Photo_2  

軽くて真っ白い雪を蹴散らしながら滑走すれば

誰だって満足だろう! 

 

 

雪質こそ人工降雪のざらついた雪だったけど

昨日の雨交じりの天気でビチャビチャだった状態が

まるで嘘のように回復している。

さすがチャオだ。

 

でもまだ麓は

Photo_30

見事にゴンドラ乗り場から下だけ霧の中。

 

でもその霧も9時には消えてなくなり

お昼頃まではず~っと快晴無風の最高のスキー・スノボー日和でした。

だもんだから 9時にはゴンドラ待ちの列が

Photo_31

 これくらいだったのが

10時なると

Photo_32

ここまで伸びてきて

コースの混雑も

Photo_33

Photo_34

出てきて危なっかしいから

私は一時休戦。

かなり早いが昼食をとりに2階のレストランに向かい

先週昨日の ”飛騨牛” の失敗を繰り返さないために

私の持てる学習機能をフルに働かせ

今日はスキー場のお勧めではなく

一般のお客さんが一番並んでいて注文しているものを見極めながら

食べるものを決定だ。 

     ふふふ、何度も失敗を重ねるほど愚かではないのだよ、チャオくんよ!

カレー・丼物のところがダントツの一番人気。

Photo_35

見ていると定番のカレーやカツ丼を頼んでいるようだ。

カレーも

”飛騨牛カレー” じゃなくて 普通のカツカレー。

でもカレーは昨日食べたから

今日はもう一つの人気メニュー

Photo_38 

カツ丼 1,000円 にしてみた。

このカツ丼

Photo_37

煮込みカツ丼でも

キャベツを敷いたソースカツ丼でも

ヒレカツを使ったソースカツ丼でも

なく

出来合いの豚カツの上に

これまた出来合いの煮込み卵 をかけた

卵あんかけカツ丼。

兵庫県の道の駅、宿場町ひらふく で食べたことがあるが

スキー場では初めて食べた。

カツは出来上がったものをごはんの上にのせただけなので

スーパー・コンビニ並みでだが

卵あんかけはまあまあおいしかったと思う。

この卵あんかけを使った

”卵丼” なんかをワンコイン(5百円)で出せば

かなり人気が出ると思うのだがそうゆう儲からない商売はチャオは手を出さないようだ。(笑)

 

そしてもはやこれも定番化した感のある

デザート注文。

これまた昨日、チョイと期待はずれだったので 今日は

Photo_39

コーヒーゼリー 350円 を頼んでみた。

上はコーヒーゼリーだけど 下には白い物が

Photo_40

下の白いのは ミルクプリンか ?

おいしいとは思うが

目玉が飛びぬける程ではなく

やはり量が少ない。

もう少しお勉強してもらいたい。 

 

レストランでゆっくりしたいのだが

それを許さないのがチャオらしさ。

11時を過ぎれば

Photo_42

注文の列がぞろりと

そしてうっかり席を取らずに注文だけしてしまうと

Photo_41

空いている席は既になく 注文した品物をもったまま

彷徨うことになる。

特にスキー場慣れしていないバスツアーで来場する人は要注意だ!

 

食堂が混んでくれば ゴンドラ待ちも少なくなっているだろうと表を見てみれば

Photo_43

今日は先週のような酷い混雑もなく 最長でも10分くらいの待ちで

コース内でも混んではいるけど

驚くほどの大混雑は無く

その後も 13時過ぎで

30

この程度。

14時になっても

Photo_44

5分以上 10分以下の待ち時間でした。

 

気分的には最後まで滑りたかったんですけど

このゴンドラに乗車後にコースを滑走中に

雪の下に隠れていた地雷(地面の石)を踏んずけ

板にでっかい傷をつけてしまい意気消沈してしまい戦意消失!

そのままおとなしく帰宅しました。

 

雪質の良いチャオと言えどもまだゲレンデの状態は

本調子には程遠いので新品の板は注意して使ったほうがいいみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月12日 (土) | トップページ | 2009年12月17日 (木) »