« 日山の牛丼 | トップページ | チャオ御岳 Ⅲ »

2009年12月12日 (土)

対決! 牛丼食い比べ

普段、私はファーストフード系のものはあまり食べないのだが

先日、スキー場で食べた

飛騨牛牛丼 1,300円 があまりにも納得が出来ず

町の牛丼屋さんではいったいどんな牛丼を出しているのか

確かめずにはいられなくなり

今回、初めて すき家さんの牛丼を食べてみた。

なぜ 吉野屋さんや松屋さん、では無く

すき家さんにしたのかと言うと・・・

P1260670

並盛りが280円 で一番安かったから 

 

値段が値段なので

飛騨牛の牛丼 1,300円 と比べること自体が

間違っているのだろうが

280円 VS 1,300円 約4.5倍の価格差が

どれくらいの違いのものなのか興味のあるところである。

日山の牛丼 525円 でも十分に味で勝るのだからすき家も期待できるかも・・・

 

 

<すき家の並盛り牛丼 280円>

P1260671  

量的にはスキー場の牛丼 でも 日山の牛丼 でもそんなに変わりは無いみたい。

割り下(味付け)はみなそれぞれの好みがあると思うが

お弁当用に造った 日山の牛丼 が一番濃い味だ。

  

やはり一番の違いは、

P1260672_2

である。 

日山の牛丼飛騨牛の牛丼  ともに

そのまま煮ても焼いてもやわらかく食べられるだろうと

思わせる肉なのだが

すき屋の牛丼 だけは調理の方法でやわらかく仕上げている感じがすごくした。

これこそが 値段の差 なのだろう。

ただ調理の仕方で固い肉を柔らかく仕上げている技術はすごいのではないか?

 

 

 

あくまでも私の好き勝手な

牛丼3つ巴勝負

1位は 

 Photo_4

味と値段のバランスで 日山のお弁当。

お店で出来立てなんぞを食べてみたいものである。

(本店には多分無いだろうし、もしあっても値段が高そう・・・)

 

2位は

P1260671_2 

すき屋の牛丼

安い牛肉をおいしく食べられるように調理しなおす技術と

この圧倒的な価格の安さに納得。

 

そして一番の期待を込めて注文したはずの

Photo_5

飛騨牛牛丼 1,300円。

スキー場という不利な立地条件だとだったとしても

この値段じゃ 勝負は難しいだろう。

味噌汁・香の物をつけて せめて

980円 が私の勝手な適正価格である。

 

 

たかが牛丼でも

食べ比べて見ると面白いもんだ。

|

« 日山の牛丼 | トップページ | チャオ御岳 Ⅲ »

食べどころ」カテゴリの記事

コメント

やっぱりお山のモノより、下界の激安牛丼の方が良かったのね(笑)
確かにお山価格は理解できるんですけど、飛騨牛とはいえ1300円はね・・・

日山の牛丼弁当も旨そうですやん!食べてみたい

こっちの地元に「柿安」って肉屋の本店があるんですが、やっぱりそこの牛丼も激ウマです。

投稿: おすぎ | 2009年12月12日 (土) 10時47分

おすぎさん、コメントありがとうございます。

>飛騨牛メニュー
今日もチャオっています。
飛騨牛メニューに引かれ今度は
飛騨牛カレーを頼んでみました。(((^^;)

結果は…
今日(2009年12月12日)のチャオで書きますのでしばしお待ちを…

投稿: docat | 2009年12月12日 (土) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対決! 牛丼食い比べ:

« 日山の牛丼 | トップページ | チャオ御岳 Ⅲ »