« 2010年1月 1日 (金) | トップページ | 2010年1月 3日 (日) »

2010年1月 2日 (土)

2010年1月 2日 (土)

本日(2日)のスキー場巡り

昨日の

ザ・ウィンザーホテル 

ですっかり満足していたので

今日は滑らずに帰ろうと決めていたのに

朝、目が覚めたら・・・

滑る準備をしていた(笑)

 

道南で残すところは

あと3ヶ所

まずは

豊浦の舟見台

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

今シーズン 36回目 

通算469ヶ所目

舟見台と言うくらいだから

船でも見えるのかと思っていたが

悪天候のため海が見えず。

当然船も見えず

残念!

 

続いて

弁慶温泉オロフレ

Photo_3

 

 

 

 

 

 

今シーズン 37回目 

通算470ヶ所目

とても丁寧な圧雪が全コースに入っていて

すべっていてかなり気持ちいい。

 

本日のラストは

室蘭だんぱら

Photo_4 

 

 

 

 

 

 

緩斜面一枚の完全初心者向けゲレンデ

なんとトリプルリフトが掛かっていた。

 

このあと苫小牧のフェリー乗り場に向かうまえに

室蘭市内のオートバックスで

球切れしてしまったヘッドライトの電球を交換しようと思っていたら

なんと豪雪により高速道路が全線通行止め。

 

時間が読めないのでとりあえずは下道で苫小牧まで向かうが

国道も所々大渋滞!

途中で

白老の森野スキー場が残っていたのを思い出し

滑って行くか

素直にフェリー乗り場に向かうか

悩んだが雪の降り方と渋滞が半端無かったので断念!

結果的には時間的に間に合ったかもしれないけど・・・

 

12月28日に北海道に上陸してから6日間で

22ヶ所のスキー場を新規開拓出来、

しかも最近は年末年始でも雪が無い道南地区のスキー場をほぼ制覇出来たのは大きな成果だと思う。

 

あぁ

そういえば北海道のまえに

北陸も滑っていたんだっけ

もうすっかり北陸の事など忘れてしまって

なんだかずいぶん昔の感じがするなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間に合った

間に合った
間に合った、
フェリーの時間に間に合った。
到着が早すぎたけど間に合わないよりかはいいだろう。

しかしまさか北海道に来てこんな新潟みたいな雪の降り方をされるとは思わなかった。

苫小牧市内より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰れないかも…

もう北海道も飽きちゃったんで今夜19時30分、苫小牧発のフェリーで帰るんですが高速道路が雪で通行止め。
ただいま室蘭
苫小牧まで100キロもないんで普通ならば余裕のはずが苫小牧までの国道が大渋滞!

流れていればいいがダラダラ動かん。
こりゃマジでヤバい
間に合わないし
昨日切れたヘッドライトも直してないし

| | コメント (4) | トラックバック (0)

室蘭高原だんぱら

今シーズン 38回目 

通算 第471箇所目の歴訪スキーは

北海道の  室蘭高原だんぱら スキー場      P1280689                                     

         <2010シーズン歴訪記録一覧はこちら

ここは完全無欠の

Photo_144  

 

初心者ゲレンデだ。

あるのは広い緩斜面1枚バーン

Photo_145 

 

 

 

 

 

 

一応、リフト添いにパークもあるが

Photo_146   

 

 

 

 

 

 

初心者向けだ。

 

でもリフトは

Photo_148  

 

 

 

 

 

3人乗りのトリプルリフト

ただし初心者が乗るのでかなりゆっくり運転

Photo_147 

 

 

 

 

 

 

 

リフト乗り場とセンターハウスがだいぶ離れているが

Photo_149  

 

 

 

 

 

 

この間にある広場は初心者がスキーの練習をするため

Photo_150   

 

 

 

 

 

 

ここで滑れるようになったらリフトに向かうようだ。 

 

 

規模的には小さいスキー場だけど

ここの特徴は食事の種類の豊富さだ。

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

その中でも目を引くのが

Photo_6 Photo_8  

 

 

 

 

鹿を使ったメニュー

室蘭は鹿料理が名物なのか???

レストランで聞いてみれば野生の鹿が増えすぎて

農作物を荒らされる被害が多く

有害鳥獣扱いで駆除されているらしく

その余った鹿の肉を食肉用にして販売しているんだそうな。

Photo_9  

 

 

 

 

 

 

これは食べずに帰るわけにはいかんだろう。

てなわけで・・・ Photo_10  

 

 

 

じゃ~ん

鹿カツ

Photo_11  

 

 

 

 

 

 

鹿のデミシチュー

Photo_12  

 

 

 

 

 

 

 

特にこのデミシチュー

臭みも固さもなく うまい 

きっと肉の下ごしらえが上手なんだろう。

いままでいろんなところで鹿肉を食べたことがあるが

ここの鹿肉が一番うまかった。

(実は翌日、別のスキー場で再び鹿肉に出会うことになることなどこの時点で知る由もない)

 

スキーよりも食事で満足してしまったスキー場だった。(笑)

 

 

<場所と滑走記録>

 

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

  

Photo_9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弁慶温泉オロフレ

Photo_138今シーズン 37回目 

通算 第470箇所目の歴訪スキーは

北海道の  弁慶温泉オロフレ スキー場                                           

         <2010シーズン歴訪記録一覧はこちら

 

400mくらいのペアリフトが1本だけの小さいスキー場ですけど 

Photo_139  

 

 

 

 

 

 

常に圧雪車がコースを整備してくれているので

Photo_140   

 

 

 

 

 

 

すごく滑りやすい。 

Photo_141  

 

 

 

 

 

 

他のお客とすれ違うより

圧雪車とすれ違っている方が多かった(笑)

  

斜面も緩斜面からチョイ急斜面まで

Photo_142 

 

 

 

 

 

 

あるので意外に楽しめる。

コース整備が大変いいので・・・

せっかく降った新雪まで圧雪してしまう。

でもこれは贅沢な悩みだろ。

Photo_143

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊浦舟見台

今シーズン 36回目 

通算 第469箇所目の歴訪スキーは

北海道の  豊浦舟見台 スキー場                                          

         <2010シーズン歴訪記録一覧はこちら

だいぶ降り積もったようだ。

Photo_134 

 

 

 

 

 

 

昨日のうちに場所を確認しておいたからよかったものの

当日いきなり訪れていたら

スキー場入り口のこの積雪量でスキー場突入は諦めていただろう。

この轍は自分の車で掘ったもの

昨日はこんなに雪は積もっていなかったので

ここの下がフラットである事があらかじめわかっていたので

突入が可能だった。

やはり下調べは重要だ。

 

ただこれだけ雪が積もっていても

スキー場はやっていない。

Jpg 

 

 

 

 

 

 

昨日のウィンザーホテルで精神的に満足してしまったので

これぽっちの斜面を登るのもかなり苦痛である。

しかしメグラーである以上、やらねばならぬのだ、

でも本当はもう終わりにしたい~(笑)

  

Photo_135  

 

 

 

 

 

 

 

よし 舟見台も制覇した。

さぁ 次に行こう。 

 

 

<場所と滑走記録>


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

 

Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 1日 (金) | トップページ | 2010年1月 3日 (日) »