« 弁慶温泉オロフレ | トップページ | 帰れないかも… »

2010年1月 2日 (土)

室蘭高原だんぱら

今シーズン 38回目 

通算 第471箇所目の歴訪スキーは

北海道の  室蘭高原だんぱら スキー場      P1280689                                     

         <2010シーズン歴訪記録一覧はこちら

ここは完全無欠の

Photo_144  

 

初心者ゲレンデだ。

あるのは広い緩斜面1枚バーン

Photo_145 

 

 

 

 

 

 

一応、リフト添いにパークもあるが

Photo_146   

 

 

 

 

 

 

初心者向けだ。

 

でもリフトは

Photo_148  

 

 

 

 

 

3人乗りのトリプルリフト

ただし初心者が乗るのでかなりゆっくり運転

Photo_147 

 

 

 

 

 

 

 

リフト乗り場とセンターハウスがだいぶ離れているが

Photo_149  

 

 

 

 

 

 

この間にある広場は初心者がスキーの練習をするため

Photo_150   

 

 

 

 

 

 

ここで滑れるようになったらリフトに向かうようだ。 

 

 

規模的には小さいスキー場だけど

ここの特徴は食事の種類の豊富さだ。

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

その中でも目を引くのが

Photo_6 Photo_8  

 

 

 

 

鹿を使ったメニュー

室蘭は鹿料理が名物なのか???

レストランで聞いてみれば野生の鹿が増えすぎて

農作物を荒らされる被害が多く

有害鳥獣扱いで駆除されているらしく

その余った鹿の肉を食肉用にして販売しているんだそうな。

Photo_9  

 

 

 

 

 

 

これは食べずに帰るわけにはいかんだろう。

てなわけで・・・ Photo_10  

 

 

 

じゃ~ん

鹿カツ

Photo_11  

 

 

 

 

 

 

鹿のデミシチュー

Photo_12  

 

 

 

 

 

 

 

特にこのデミシチュー

臭みも固さもなく うまい 

きっと肉の下ごしらえが上手なんだろう。

いままでいろんなところで鹿肉を食べたことがあるが

ここの鹿肉が一番うまかった。

(実は翌日、別のスキー場で再び鹿肉に出会うことになることなどこの時点で知る由もない)

 

スキーよりも食事で満足してしまったスキー場だった。(笑)

 

 

<場所と滑走記録>

 

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

  

Photo_9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 弁慶温泉オロフレ | トップページ | 帰れないかも… »

日本全国スキー場めぐり 2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 室蘭高原だんぱら:

« 弁慶温泉オロフレ | トップページ | 帰れないかも… »