« 第7回 東北遠征! 運命の選択 最終結果 | トップページ | 2010シーズン、スキー場メグラー活動終了宣言! »

2010年3月15日 (月)

新潟 から 東京 まで の 高速利用に つい て

昨日、新潟県の日本海東北道、荒川胎内から都内まで高速道路を使って帰ってきわけだが、
関越道が大渋滞だったこともあり磐越道、東北道、常磐道 経由の大周りでの帰還。

常磐道の三郷料金所で支払い金額を見たならば
”1450円“

あれっ
もし関越道を周って練馬で出れば
”1600円“ のはず

休日割引は大都市近郊区間が一律1000円じゃなく
5割引になるから東京に近い方が料金が安上がりになるのだ。

オモロイから
関越道経由
東北道経由
常磐道経由
の自宅までの距離と予想到着時間に料金を
ネクスコ東日本のどらプラで調べてみた。

出発地は荒川胎内
到着地は首都高速の箱崎

関越道周りだと外環、首都高速経由で
距離380キロ
予想到着時間が4時間41分
料金、夜間休日割引で
関越道、1600円
外環、250円
首都高速、日曜日割引で500円
合計 2350円也

磐越道、東北道経由だと
距離435キロ
予想到着時間が5時間19分
料金、夜間休日割引で
東北道、1500円
首都高速、日曜日割引で500円
合計 2000円也

磐越道、常磐道経由だと
距離450キロ
予想到着時間が5時間36分
料金、夜間休日割引で
常磐道、1450円
首都高速、日曜日割引で500円
合計 1950円也

一番遠回りの常磐道経由が一番安いのが笑えた。

確かに距離的には関越道周りが一番近いのは間違いないのだか
私の場合、関越道練馬から自宅まで約30キロあり
東北道浦和や常磐道三郷からだと約20キロで済むし
都心の交通量が多い道路をすり抜ける必要もなくなることから
例え60キロ距離が増えても時間的にはそんなに変わらないのかもしれない。
ましてや昨日(3月14日)のような前橋40キロなんて大渋滞が発生していれば
関越道ほどは酷くなかった渋滞(館林付近20キロ)だった東北道経由の方が実質的には早いのかもしれない。

いい勉強になったぞ〜ぃ
( ̄m ̄*)V

|

« 第7回 東北遠征! 運命の選択 最終結果 | トップページ | 2010シーズン、スキー場メグラー活動終了宣言! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟 から 東京 まで の 高速利用に つい て:

« 第7回 東北遠征! 運命の選択 最終結果 | トップページ | 2010シーズン、スキー場メグラー活動終了宣言! »