« 鶴田町富士見 | トップページ | 嘉瀬 »

2010年3月 6日 (土)

馬ノ神

今シーズン 109回目 

通算 第539箇所目の歴訪スキーは

青森県の 玉清水牧場 馬ノ神(まのかみ) スキー場                                           

         <2010シーズン歴訪記録一覧はこちら

Photo_12

リフト券代というよりかは施設利用料金のほうが適切な言い方かもしれない。

ロープトゥ(Tバーリフト)1本に

Photo_13

200m~300mのコースが2本

Photo_15  Photo_14

これだけを考えると若干高いような気もするが

看板をよく見ると スノーモービル持ち込み と書かれており

スキー場のコース以外の敷地内をスノーモービルで走行する事が出来るようだ。

今回は乗らなかったが馬ノ神にあるスノーモービル利用もこの700円に含まれているのでもしかしたらこれは安いかも知れない。

今回はなぜか乗ってこなかった、 あぁなんでスノーモービルも乗ってこなかったんだろ。

 

そしてこのスキー場

コースを滑ってみて感じたのが

コース整備がかなりしっかりしていたこと

1

雨も降りそうな天候で気温も比較的高く

本来ならば1本滑れば板が食い込みすぎるくらいになるはずがならない。

数本滑ったが思ったほどには深くえぐり込まない。

恐らく毎日丹念にコース整備をされている馬ノ神 の努力のたまものと察した。

 

スキー滑走後にスキー場のご主人と長々とお喋りしていたのだが

驚いたのが

Photo_16

この2台もある圧雪車

(ちなみに今日、廻った周辺のスキー場には圧雪車は無かった)

道路の途中にあった除雪車 

Photo_17

写真には無いが他にもスノーモービル4台

そしてここの敷地

全部、ご主人の所有物  Σ(`0´*)ぉぉ

 

その他、スキー場の休憩所やロープトゥ、ナイター照明 コースの造成 などなど

みんな ご主人の手作りだそうな ∑ヾ( ̄0 ̄;ノびっくり

なんかすごいぞ、馬ノ神のオーナーさん!  

  

休憩所の中にはここのスキー場で育った子供達が

各地のスキー競技で活躍している勇姿を飾った写真が何枚もあり

馬ノ神のご主人のスキーに掛ける思い・情熱みたいなものが

ド素人のおちゃらけレジャースキーヤーの私にも伝わってきて

感動してしまった。

  

  

  

おまけにリンゴまでお土産に頂いてしまいありがとうございます、

ごちそうさまでした。

おいしかったんで家に持って帰る前に全部、食べてなくなっちゃいましたよ(^-^;

 

 

<場所と滑走記録>


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )   Photo

|

« 鶴田町富士見 | トップページ | 嘉瀬 »

日本全国スキー場めぐり 2010」カテゴリの記事

コメント

馬ノ神スキー場はもうオープンしているのですか?

投稿: | 2010年12月28日 (火) 22時21分

名無しさんへ

この記事は2010年3月に馬の神を訪れた時のものです。
従って今日現在(2010年12月29日)で馬の神スキー場さんが営業しているのかはわかりません。
お役にたてませんで申し訳ない。

投稿: docat | 2010年12月29日 (水) 04時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬ノ神:

« 鶴田町富士見 | トップページ | 嘉瀬 »