« おみくじイエティ | トップページ | おみくじイエティ・・・ »

2010年11月26日 (金)

 オペレーション インセクト (Operation Insect)  2

 オペレーション インセクト  (Operation Insect) 1 からの続き

                 なぜかブログの編集が出来なくなってしまったので別項にて続きを書いています(汗)

Mission 5

新潟県スキー場 完全攻略!

新潟県にも取りこぼしているスキー場がいくつかある。

とちおファミリースキー場

高柳ガルルのスキー場

冬鳥越スキーガーデン

燕ハイランド

これならばいつでも日帰りで簡単に行けるので新潟県のスキー場制覇は楽勝かと思いきやとんでもない難関が待っている。
そいつらの名は

平スキー場
ワンダーバレーさどスキー場

名前の通り佐渡ヶ島にあるスキー場だ。

こいつはとんでもない難敵である。

   

 

ここからのMissionは日程的に余裕が出てくれば実行する努力目標地点

Mission 6

北陸方面 完全制覇 !

鳥越大日 と 国立立山青少年自然の家 不動ゲレンデ

鳥越大日は休業中だったのだが
2010年に復活を果たしてきた。
石川県で一つだけポツリ残ってしまったスキー場だ。

国立立山青少年の家 不動ゲレンデ は
実は2008年12月28日に立山山麓スキー場に歴訪したときに
現地に訪れていて雪もあったのだが
とても滑らせてくださいと言える様な雰囲気ではなく
無念の敗退を喫っしてしまった場所だった。

時間さえ取れればこちらの2箇所は何とかなりそうだけど

Mission 1 ~ Mission 5 までが日程的にぎっしり詰まりそうで
今シーズン中の制覇は厳しいかも

 

Mission 7

秋田県・岩手県 残ロコスキー場巡り

たぶん秋田県の残りスキー場は

小安温泉だけのはず

秋の宮も未歴訪だけどどうも休止か廃止らしい

岩手県は

くのへ

平庭高原

湯田

鉛温泉

和賀

志賀来

の6箇所

村営くのへ・平庭高原は Mission 4 の青森遠征の帰りにでも一緒にやっつけてしまおう。

湯田・和賀・志賀来 の3つは半日もあれば同日中に歴訪可能だろう。
東京からここまで行くのは大変だけど

鉛温泉は10年以上前から行ってみたいスキー場だったのだが
なかなか歴訪が実現しなかった場所
もしこのスキー場を歴訪出来たならば
お気に入りの温泉宿

藤三旅館 にでも宿泊しようと思っている。

 

Mission 8

宮城県 スキー場 完全制覇!

北東北(青森・秋田・岩手)の帰り道に立ち寄れれば
その返す刀でそのまま制覇を目論む

残りは
泉ヶ岳
上野々
やくらいファミリー

の3箇所だけど

花山青少年自然の家
いこいの村栗駒

にもスキー場がある(あった?)ようだが
今もやっているのかは不明

いこいの村栗駒については数年前に起きた
岩手・宮城内陸地震から復興出来ずにいて
もしかするとこのまま無くなってしまうのかもしれない。

 

 

Mission 9

山形県 ロコスキー場 掃討作戦!

実は山形県には残り20箇所以上の未歴訪スキー場がある。
これは北海道に次ぐ数なのだ。

Photo

ただしこのリストのスキー場が全て現役なのかどうかはわからない。
しかも山形県内のスキー場は意外に営業期間が短く
日本海沿岸のスキー場などは2月いっぱいで終了
その他のロコも積雪量があっても3月中旬で終了のところが多いので
思ったよりも難敵かもしれない。

続く

|

« おみくじイエティ | トップページ | おみくじイエティ・・・ »

日本全国スキー場めぐり 2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  オペレーション インセクト (Operation Insect)  2:

« おみくじイエティ | トップページ | おみくじイエティ・・・ »