« チャオ御岳 | トップページ | チャオ御岳 »

2010年12月 4日 (土)

チャオ御岳

2010年12月4日(土)

今シーズン 6回目の歴訪スキー場は

岐阜県のチャオ御岳 スキー場  P1390599

                <2011シーズン歴訪記録一覧はこちら>

P1390558

すごくめまぐるしく変わるお天気の3日間だ。

昨日、土砂降りの雨に降られ今日は壊滅的な打撃を受けてまともに滑れないんじゃないかと心配していたのにいざゲレンデ出てみれば

P1390577

バホバホの新雪だらけだった。

こんな好条件な週末でリフト1日券がたったの1000円とくれば混雑しないわけが無い。

P1390567

ただいま8時
朝のゴンドラ待ち・・・

1本滑ってきて8時20分には待ちが6分
もう1本滑ってきて8時40分には待ちが12分

実際に並んで計った時間だから間違いは無い。

 

この混雑具合は口で説明したってわからんだろう。

動画をペタペタ貼り付けておくので参考にしてくださいな。

 

 

 

撮影場所は極力、安全で邪魔にならない場所を選んでいるのだが
それでもそこに(わざと?)突っ込んでくる輩もいるので常に360度注意は怠らないようにしているんだけど・・・

 

スローダウンの旗に接触していっているし・・・

本日のハイライト
まだ9時半だって言うのに

 

 

このゴンドラ待ち

Dsc03356

もういいや今日は
とりあえず3本滑ったから

お昼時になれば昼ごはんを食べに来る人がいるから空くだろうと予測して
早めに昼ごはん(遅めの朝ごはん?)

Photo

おとといはビーフシチューだったから
今日はハンバーグ
1800円のハンバーグっていったいどんなの?

Dsc03357

Dsc03358 Dsc03359

デミグラスソースが美味い
付け合せの温野菜はビーフシチューと同じものだが
空いている平日と混雑している休日で出来具合が少々違っているような
特にポテトはカリカリの香ばし感が薄くなっていた。
個人的にはビーフシチューの勝ち

 

11時半になったのでそろそろゴンドラ待ちも短くなってきただろうと表を見たら

P1390611

ダメだ、こりゃ
ゴンドラ乗車まで20分以上だろ。

今日は帰ろう

 

激混みチャオ御岳でした。

|

« チャオ御岳 | トップページ | チャオ御岳 »

日本全国スキー場めぐり 2011」カテゴリの記事

コメント

3日目お疲れ様でした!
@1000+土日ともなれば混雑必至ですね~。
動画の頭で板をチョロッと写したものがありましたが、マグナム投入ですね。スペックは170cm/R13.5mでしたっけ?
長さとラジウスが全く同じ板だと、動画でしっかり踏んだカービング大回りを見ると、自分のタイミングと全く同じで違和感がないのが不思議です(笑)
これからも滑走動画の頭で板をチョロッと入れてもらえると嬉しいかもです。

余談ですが、最後に止まる時右足が外足になるターンが多いですか?私は無意識だと殆ど右足が外足で止まっているようです。情報局長さんは左足が外足で止まるのが多いんですよね。これって多分利き足ですよね?

投稿: 信州有賀峠 | 2010年12月 4日 (土) 18時40分

有賀峠さん、コメントありがとうございます。

>マグナム投入
>自分のタイミングと全く同じで違和感がないのが不思議です(笑)
えっ
それは気がつかなかった。

>滑走動画の頭で板をチョロッと
了解です。
ちょこっと写してから動画を撮るようにしますよ、
でも見る側すると滑走動画よりも止まっているかリフト乗車中にコースを写しているほうが見やすいです。
でもチャオだとゴンドラからコースを撮影出来るところがほとんど無いんですよね。


>最後に止まる時右足が外足になるターンが多いですか?
これについては周りの状況しだいです。
けど私の場合、右ひざの靭帯が1本無いので膝にサポーターをしているせいで右足のほうが踏ん張れるのでご指摘の通りに右足が外足になって止まることが多いはずです。

しかし動画でえらいところまで見ていますね。


明日の日曜日はものすごい良いお天気みたいですよ。
明日こそチャオでお待ちしておりますよ(笑)
予定では9時までの3本
それ以上は初心者からレーサーまでいて危なくて滑れたもんじゃないですけど
あっ日和田高原にも雪が積もっていましたけど専門外なのでやめておきました(笑)

投稿: docat | 2010年12月 4日 (土) 19時19分

動画を見る時は、風切り音で滑走速度を、画面のブレで雪面の荒れ具合を、ターンの大きさで斜度を想像しながら見ています。
なので滑走経験の有るコースを長さ&ラジウスが全く同じ板で滑った動画を見ると違和感無く見られるのかも知れません。
このことに気付いたのは昨年同年の(長男)マグナム170/R13.5な方を追走撮影したときです。
同じ所で同じRで曲がって、正にシンクロしたんです!ビックリでした(笑)

見易さからすれば確かに固定撮りでしょうが、私の場合は擬似滑走体験というか、リアルさの追求と言うか、ブレが大きければ大きいなりに楽しんでます。
恐らく体も自然に傾いていることでしょう(苦笑)

投稿: 信州有賀峠 | 2010年12月 4日 (土) 20時43分

有賀峠さん、コメントありがとうございます。

今回の遠征では マグナム しかないのでこれでしか滑れないのですけどチャオは地面が出ていないことを確認出来たので来週・再来週は別板を持ってきて滑って見ますね、
たぶん朝一の3本だけですけど(汗)

投稿: docat | 2010年12月 5日 (日) 04時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャオ御岳:

« チャオ御岳 | トップページ | チャオ御岳 »