« ニセコじゃ〜 | トップページ | ホテルニセコアルペン »

2011年4月30日 (土)

ニセコ

2011年4月30日(土)

今シーズン 100回目 通算 ***箇所目の 歴訪スキー場は

北海道の ニセコ(グランヒラフ・ビレッジ・アンヌプリ)  スキー場 P1420601 P1420602

                <2011シーズン歴訪記録一覧はこちら>   

今年の3月以降の春スキーはGW期間中も含めて
グランデコさんで過ごすつもりでシーズン券を買っていたんだけど
地震の影響でしばらく休業していたのと
再開後もリフト1本のみの営業だから
さすがにGWに1週間も滑っていたら飽きてしまうだろうと思い
どうしようか考えていたところ
グランデコシーズン券特典のリフト券割引が使えるスキー場でまだ行っていないスキー場があって
さらに当たった無料のリフト券を使えると理由でニセコ行きとなった。

P1420580 P1420585

うほほほほほ
ニセコ到着初日は快晴
羊蹄山もニセコのスキー場も丸見え

しかも天気予報だと滞在期間中の4日間でお天気がいいのはこの日だけ

P1420590_2

一応下まで滑ってこられることにはなってはいるけど
ベース付近はこんな状況

さらに不安材料が・・・

実は数日前から風邪をひいたらしく体調が芳しくない。
それでも薬を飲んでだいぶ良くなってはきたんだけど
まだ悪寒が全身を駆け巡っている状態。

どうしようか悩みに悩んだ末に出した答えは
無料のリフト引換券もグランデコシーズン券特典も使えないけど

ニセコ全山共通券で勝負!

グランヒラフビレッジアンヌプリ

ニセコ全山共通券を買って4日間分を今日一日で滑りつくしてしまう作戦に変更、
たとえこれが元で風邪を治らなかったとしても どうせ翌日からは雨模様で滑れるような天候じゃないだろうから部屋で寝ていればいいだろう。
(今、これを書きながら冷静に考えてみたら もし風邪をこじらせてさらに悪くなってしまうことを全く考えていない自分が恐ろしい・・・ )

まずは宿泊先のあるグランヒラフから行ってみよ~

P1420596

GW中はベースからは
ヒラフゴンドラ・エースクワッドリフト センター4 の2本運行
このコースを繰り返し滑ろうと思えば滑れるけど

P1420741 P1420727 P1420726

ご覧の参上
唯一まともに滑れる”粉雪コース”は

P1420729 P1420732

上級者限定の急斜面
私的には無理して滑ることはないと思う
なぜなら

P1420606

上に行けばまだまだこんなに雪があるんだもん。

ここから上の運行リフトは
キングトリプルリフト

P1420608

キング第4 1人乗りリフト

P1420609

このリフトを登れば

P1420616

P1420621

ニセコの醍醐味が一気に味わえる。

みんなが下に滑っていく中
私1人だけ真横のスルスル横滑り
目指すはお隣

ニセコビレッジ

P1420622

案内看板の通りにひらふとアンヌプリの間にあるスキー場
10年ぶりのニセコの私にはビレッジじゃなくてニセコ東山の古い名前の印象の方が強い。

コースもリフトも東山のまんまだけど
リフトの降車案内は日本語と英語ときたもんだ。

変わらない年代物のリフトに
変わっていったお客さんの層
その両方にいるのがなんだか変
変わるという漢字は変(へん)と言うから私のこの感覚は正しいのかな?

P1420631

1000m台地の圧雪コースでは一番長い距離で滑るのがビレッジのコース

P1420625_2 P1420626 P1420627

このコースに架かる2本の1人乗りリフト

P1420629

この左側に向かって滑っていけばさらにお隣のアンヌプリスキー場になる。

ビレッジは麓からゴンドラも運行していて一応麓まで滑れることは滑れるけど

P1420683_2 P1420688  P1420694

ヒラフよりも状態は良くないので
実質的には1000m台地だけの営業だと思う。

続けて残りのアンヌプリへ向かおう。

P1420633 P1420634

今日、山頂1000m台地で運行していたリフトでは唯一の2人乗りリフト

P1420635

しかも贅沢にもローディングカーペット式
のはずだけど・・・

P1420636

今日はやっていなかった・・・

3つのスキー場の中では一番ベースまでの積雪量が一番残っているようで

P1420645 P1420650

P1420663 P1420665

圧雪の入ったところを選んで滑れば止まってしまうようなこともなかったし地面の出ている所も見当たらなかった。
土がむき出しになっていたコースは

P1420666

真正面のコースだけ
積雪量もそうだけど体調が優れなかったせいもあって
全体的に緩めの斜面が多いアンヌプリが今日は一番楽しかった。

P1420672

  

情けないお話ながら3つのスキー場を滑ったら
悪寒が増してきて滑っているだけで目まいまでしてきてしまったので
こりゃヤバイと思い完全にぶっ倒れる前になんとしてでもヒラフまでは戻ろうと
ようやくヒラフゴンドラ山頂近くのレストランに到着
時間帯がお昼時と重なってしまい混雑している中、何も頼まずにただ座っているわけにもいかず何となく食べられそうな

P1420717

スープカレーを頼んでみた。
何となく食べられると思ったのは
”スープ”と書いてあったから
飲めると思ったからなんだけど
実物はモロに野菜の塊(笑)
ところがこれがこの後、効いてくる。
まずスープだけすすっていたらご飯がすすむ
そのうちお腹の中から

ギュルギュルギュル

って唸り始めたらなんか食欲が湧いてきて
時間はかかったけど全部食べてしまった。
その後、小一時間くらいその席で居眠りをして目が覚めたら

悪寒と目まいが治っている~

まさにこれは私にとっての薬膳カレーだった。

(ただここ数日、食欲がなくてろくなものを食っていなかったから単に腹が減っていただけかもしれないんだけど・・・)

なんだかんだ言ったって治ってしまえばこっちのもんだし治ってよかった。

  
   

 

ギャラリー

P1420592

 

<ニセコグランヒラフ>

P1420702_2 

P1420708

P1420711

 

<ニセコビレッジ>

P1420623

P1420696

P1420698

P1420700

 

<ニセコアンヌプリ>

P1420633

P1420675

P1420676

P1420677

 

<ホテルニセコアルペン> 

P1420595

 

ギャラリーフォトが何かおかしいなと思ったら
ニセコなのに写っている写真がニセコ連山ではなくて
羊蹄山ばっかり
これじゃ ニセコビュー羊蹄スキー場だ(笑)

 

<動画集>

|

« ニセコじゃ〜 | トップページ | ホテルニセコアルペン »

日本全国スキー場めぐり 2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニセコ:

« ニセコじゃ〜 | トップページ | ホテルニセコアルペン »