« 2012年1月13日 (金) | トップページ | 2012年1月15日 (日) »

2012年1月14日 (土)

2012年1月14日 (土)

北見入り

今日は
足寄里見が丘公園
陸別若葉
置戸南が丘
訓子府町営
の4箇所。


しかし道東は寒すぎる。
ホテルのフロントでチェックインした時に身体中が冷えきってしまい手が震えぱなしだったぞ。

ダメだ、ホテルの温泉に入ったら今日はもう終わってしまった〜

お休みなさい〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓子府町営スキー場

2012年1月14日(土)

今シーズン 32回目 通算 650所目の 歴訪スキー場は

北海道の 訓子府町営 スキー場 

               <2012シーズン滑走履歴一覧はこちら> 

Photo

今回の第二次北海道遠征で唯一事前情報がつかめなかったスキー場だった。
なので今日は現地偵察のみで帰る覚悟で来たのだが
うれしい誤算でちゃんとスキー場はやっていた。
ただここに来る前に滑っていた陸別若葉と置戸南が丘が尋常ならざる寒さで
実はこの時点で体が相当冷え込んでしまっていて諦めて宿に直行しようとまで考えていたのだが確実に滑れるときに滑っておかないと果たして次が訪れる保障がないので震える体に鞭打って滑り始めたのである。
でもホントに鞭なんか打っていたら変な趣味の人と勘違いされるし私はそうゆう方向の人ではないので念のため、
ただし興味はある(笑)

スキー場は200~300mのバー付きロープトゥが1本

Photo_3

ロープトゥの掛かるところは盛り土がしてあって
中間部にも乗降場所がしっかり出来ている。
写真だけ見るとまるでパークのような整備に見えるがパーク等の設置はなかった。

 

 

上から見たコース全景

Photo_4

コースはロープトゥ沿いの1本だけのようだ。
ナイターで訪れたのでもしかすると他にもあるのかも

Photo_5

山頂部には闇夜に消え去る誰かの滑走跡が・・・
もう1本、コースがあったのだろうか?
これは恐くて確認出来なかっった。

 

コースの下には

Photo_6

独立したソリゲレンデあり。
暴走者が絶対に来ないから安心して遊べそう。

 

Photo_7

2012年度のロープリフト運行時間はこちら
利用は無料だった・・・はず
 

 

場所はここ

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

置戸町南ヶ丘スキー場

2012年1月14日(土)

今シーズン 31回目 通算 649所目の 歴訪スキー場は

北海道の 置戸南が丘 スキー場 

               <2012シーズン滑走履歴一覧はこちら> Dsc08840

今日は4カ所のスキー場に訪れる予定である。
その中で唯一リフト券を購入 する 出来るスキー場がここ置戸町南が丘スキー場なのだ。

Photo_20

なぜ値段が”1020円”と中途半端なのかは聞いてくるのを忘れた。

Photo_3

をを~ リフトのあるちゃんとしたスキー場ではないか(笑)

Photo_5

ををを~ いきなり現れる斜面はえらく急だ。
しかも真ん中に見える黄色の看板には

Photo_7

幼児用ソリ滑りの文字が(汗)

 

<初級コース>

Photo_8 Photo_9

距離こそ400~500mくらいだろうけど幅もあって楽しく滑れた。
う~ん 快適である。

 

<1人乗りリフト>

Photo_12 Photo_13

搬送機器は1人乗りリフトが1本
約300m 最大勾配が28度
このリフトが上級コース沿いに架かっているので

<上級コース>

Photo_15

この幼児用ソリ遊びを兼ねた?上級コースの最大斜度も28度くらいと思われる。

この上級コースはリフト降車後の出だしの部分こそ斜度が緩いけど

Photo_17

このあとに待ちかまえるのは

Photo_18 Photo_19

こんな急斜面。
おそらく右の写真の当たりが最大斜度付近。
300mの1人乗りリフト1本のスキー場にしてはかなり本格的なスキー場だと思う。
 

 

(本日のおまけ)

Photo_21

まんじゅう予約出来ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

陸別町民若葉スキー場

2012年1月14日(土)

今シーズン 30回目 通算 648所目の 歴訪スキー場は

北海道の 陸別町民 スキー場 

               <2012シーズン滑走履歴一覧はこちら> 

Dsc08836

突然だがここ陸別町は日本一寒い町らしい。
いままで名寄に和寒や占冠、大雪山の旭岳と黒岳、
と寒いと言われるスキー場には尽く行ったがここ陸別の寒さは本物であった。 

その訳は・・・

 

 

 

Photo_6

今シーズンは正確に確実にを目標に掲げているので
ほとんどのスキー場に関しては全て事前に電話で営業確認を取っている。
もちろんここ陸別町のスキー場も前日に電話でロープトゥが運行している日と時間を確認済みだ。

Photo_7

ただいま土曜日の午後2時
土曜日は13時~16時まで動いていると確認したのはずだったのだが・・・

Photo_8

ロープトゥは動いていない。
しかも滑車の部分にはブルーシートまで被せてある。
コースには無数の滑走跡が付いているから間違いなくスキー場は現役なのだが
ロープトゥが動いていない。

Dsc08808

無念!
担ぎは今回の遠征の中では考えていなかった。
でも行くしかない。

ぜぇぜぇぜぇ

Photo_9

はぁはぁはぁ
陸別町若葉スキー場の山頂だ。
担ぐつもりはなくても結局は担いで1本になってしまった。

ここで話を初めの日本一寒い町に戻すが
通常これくらいの斜面でも担いで登るときは
インナーを一枚脱いで少し薄着になって上まで担いで行く。
ところが駐車場に着いた時点で寒さがさっきまでいた足寄とは別格だったのだ。
だからスキーウェアーの中に厚手のフリースを着込んで登っていった。
それなのに山頂まで行っても体が温まらない!
いままでやむを得ず担いで山頂まで登ったスキー場はいくつもあるが
こんな事は初めてである。
つまり陸別町はマジで

極寒の地 だった。

しばれフェスティバル”なんて催し物を開催しているのは伊達じゃぁない。

 

これが日本一寒い町にあるスキー場の雪質

 

 

ロープトゥ乗車が出来ずに残念な形での陸別町若葉スキー場歴訪・滑走となってしまったが一応は制覇?

Photo


帰る前に
”ほら今日はやっていなかったんだよ” の証拠に
ロープトゥに掛けられたブルーシートを写真に撮っておこうと近づいていったら
右端に見える小屋の中で気のせいか何か動いているようなそうでないような???
逆光で全く見えず気がつかなかったが な、なんとなんと

係員さんが小屋の中にいらっしゃったではないですか! 
ヒョエ~

事前の電話確認も雀荘みたいな名前の休憩所”リーチハウス”の張り紙もロープトゥ運行時間は間違っていなくて誰も来ないから待機していたみたい。

Photo_2

いやぁ~ よかった
ロープトゥ乗車出来た。
これにて陸別町の若葉スキー場は完全制覇なり!

 

 

 

 

 

 

 

でも私が黙って斜面を登って行く後ろ姿を見ていた係の人達は
いったいどう思っていたのだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足寄里見が丘スキー場

2012年1月14日(土)

今シーズン 29回目 通算 647所目の 歴訪スキー場は

北海道の 足寄里見が丘 スキー場 

               <2012シーズン滑走履歴一覧はこちら>

2012シーズンは昨日の1月13日から開始されたスキー場。
昨シーズンも1月10日にここを訪れていたのだが
12日からの開始でわずかの差で取りこぼしてしまったスキー場だった。
今回は事前に電話も入れ営業開始を確認してから訪れたので安心だった。

Photo

これがスキー場の入り口
やっていない時、門には鍵がしっかり掛かっているので
絶対に中には入れない。
この門が開いているのを見たときの安堵感は何者にも代え難いほどだった(笑)

Photo_2 Photo_3

バー付ロープトゥが1本
200mくらいの斜面が1つ
子供の遊び・練習に最適だろう。

Photo_4


圧雪車は見あたらなかったけど
この圧雪跡は圧雪車のものだと思うが確認はしていない。
でもスノーモービルとかで圧雪していたらこんなにきれいなコーデュロイにはならないだろう。
だからとっても滑りやすかった。

Photo_5

ロープトゥ運行時間がスキー場の開放時間と同じ(だと思う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアポートラウンド

羽田空港から飛ぶときに必ず立ち寄るのがエアポートラウンド、ただし北ウイング。

空港の一番外れにあるから他のラウンドほど混まないし
窓の外から真ん前に飛行機が見えるし大好き!


ただいま第二次北海道遠征!の作戦確認中。

まもなく出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港エアポートラウンド 北ウイング

羽田空港から飛ぶときに必ず立ち寄るのがエアポートラウンド、ただし北ウイング。

空港の一番外れにあるから他のラウンドほど混まないし
窓の外から真ん前に飛行機が見えるし大好き!


ただいま第二次北海道遠征!の作戦確認中。

まもなく出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港エアポートラウンド 北ウイング

羽田空港から飛ぶときに必ず立ち寄るのがエアポートラウンド、ただし北ウイング。

空港の一番外れにあるから他のラウンドほど混まないし
窓の外から真ん前に飛行機が見えるし大好き!


ただいま第二次北海道遠征!の作戦確認中。

まもなく出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港エアポートラウンジ

羽田空港エアポートラウンジ
第二次北海道遠征!

まずは羽田空港のエアポートラウンジで作戦確認中。


北ウイング外れにあるこのラウンジは比較的空いているし飛行機がよく見えるから大好き〓
羽田空港エアポートラウンジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月13日 (金) | トップページ | 2012年1月15日 (日) »