« 高畑・南郷スキー場 | トップページ | ガーラ湯沢  サマースキー »

2013年7月20日 (土)

眺海の森 松山スキー場  サマースキー

2013年 サマースキー 第3弾

2013年7月20日(土)

山形県  松山 スキー場

行って来ましたよ、山形県酒田市の松山スキー場

Dsc09378

うんっ?

Totokannbann

toto助成?
松山スキー場人工ゲレンデは、スポーツ振興くじ助成を受けて整備されたものです。

つまり・・・
私もリニューアルには多大なる貢献をしてきたはずなのだ!(笑)

 

 

 

 

ここ松山スキー場は古くから人工芝スキーを開いていたようですが
今回は人工芝の全面張り替えに伴い

Photo

ウイングヒルズでおなじみのピスラボを導入です。

距離こそウイングヒルズの2割程度の200mほどしかありませんが
体感斜度はウイングヒルズ以上
しかも搬送機器が

Dsc09396

ロープトゥ
さらに滑走している人たちもずっと前から人工芝スキーを経験している方ばかりのようでやたらと上手い人たちばかり

私のようなお遊びスキーヤーはここはチョッと厳しいかも・・・

 

でも新品のピスラボはよくエッヂが掛かるので3年目に突入したウイングヒルズのピスラボゲレンデよりも板のコントロールはやり易いと思います。

それと人工芝スキーに付き物の散水ですがウイングヒルズやリバゥエル井川よりも撒いている水の量はかなり少ないので全身ずぶ濡れになる心配は少ない感じです。
おそらく斜度があるのでそんなにたくさん水を撒かなくても滑走速度が低下する心配がないからなのかもしれません。

Photo_2

体感斜度がウイングヒルズ以上に感じたのは出だしの部分が多少狭いからかもしれません。
けど最初にも書いたようにここのスキー場でサマースキーをしている人達はどう見てもプロ級の方ばかり
板のコントロールが完璧なのでコース幅の広狭はあんまり関係ないのかもしれません。

競技系や基礎系の方の練習には最高の環境だと思います。

 

 

本日のおまけ

山頂付近から見たコース下部ですが

Dsc09380

一瞬、なんでコース下のゴールに

START

って書いてあるのかと思ったら

SAKATA(酒田)でした(汗)

気合い入っています酒田市松山スキー場

動画  

|

« 高畑・南郷スキー場 | トップページ | ガーラ湯沢  サマースキー »

サマーゲレンデ スキー場」カテゴリの記事

コメント

やっぱり無料開放日に合わせて行かれていましいたか。(笑)
思い立ったら即実行のdocatさんの行動力には脱帽モノです。
このペースだと初回車検時には、走行距離が10万キロオーバーですね。(笑)

そう言えばウイングヒルズのピスラボゲレンデオープン日にお会いした時に、
docatさんの愛車の走行距離を見ておくのを忘れていました。
現状でも相当走っていそうな気が・・・。(笑)

投稿: ヤックル | 2013年7月22日 (月) 23時01分

ヤックルさん コメントありがとうございます。

無料開放日に合わせたと言うより
この日しか行ける日程が空いていなかったんです。
出来れば一般開放日の方が普段の様子を見られるので私的にはそっちの方が良かったんですけど
まあ贅沢な悩みですよね。


初回車検10万キロですか?
そこまではいかないでしょ
だって一年間でまだ
3万キロしか走っていませんから(笑)
今回の松山スキー場ツアーでもたったの
1700キロ
しか走っていませんよ(爆)

投稿: docat | 2013年7月23日 (火) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眺海の森 松山スキー場  サマースキー:

« 高畑・南郷スキー場 | トップページ | ガーラ湯沢  サマースキー »